• Project: リサイクル プロダクト
    • Client: プライス展(2009年9月)
    • Description: 廃車から取り出したシートベルトを再利用する企画です。引っ張り強度や滑らかな表面を持つシートベルトを椅子の張り地として生まれ変わらせました。また、シンプルな構成で生産が容易なワインボトル用のバッグを提案しました。
      (リビングデザインギャラリー)
    • Project: リサイクル プロダクト
    • Client: プライス展(2009年9月)
    • Description: 廃車から取り出したシートベルトを再利用する企画です。引っ張り強度や滑らかな表面を持つシートベルトを椅子の張り地として生まれ変わらせました。また、シンプルな構成で生産が容易なワインボトル用のバッグを提案しました。
      (リビングデザインギャラリー)
    • Project: リサイクル プロダクト
    • Client: プライス展(2009年9月)
    • Description: 廃車から取り出したシートベルトを再利用する企画です。引っ張り強度や滑らかな表面を持つシートベルトを椅子の張り地として生まれ変わらせました。また、シンプルな構成で生産が容易なワインボトル用のバッグを提案しました。
      (リビングデザインギャラリー)
    • Project: リサイクル プロダクト
    • Client: プライス展(2008年8月)
    • Description: FEP(グラスファイバー + 樹脂)を素材として生産されたシェルチェアは1970年代から鉄道駅や競技場などで多く使用されてきました。時代を経て大量に廃棄されるようになったシェルをデザインの力で再利用出来ないか? という問いかけから始まったプロジェクトです。
      3つのシェルをキューブ型に構成し照明用シェードに仕立てました。
      (リビングデザインギャラリー)
    • Project: リサイクル プロダクト
    • Client: プライス展(2008年8月)
    • Description: FEP(グラスファイバー + 樹脂)を素材として生産されたシェルチェアは1970年代から鉄道駅や競技場などで多く使用されてきました。時代を経て大量に廃棄されるようになったシェルをデザインの力で再利用出来ないか? という問いかけから始まったプロジェクトです。
      3つのシェルをキューブ型に構成し照明用シェードに仕立てました。
      (リビングデザインギャラリー)
    • Project: リサイクル プロダクト
    • Client: プライス展(2008年8月)
    • Description: FEP(グラスファイバー + 樹脂)を素材として生産されたシェルチェアは1970年代から鉄道駅や競技場などで多く使用されてきました。時代を経て大量に廃棄されるようになったシェルをデザインの力で再利用出来ないか? という問いかけから始まったプロジェクトです。
      3つのシェルをキューブ型に構成し照明用シェードに仕立てました。
      (リビングデザインギャラリー)